そよ風ペンギン

PRIUS ONLINE活動日記。更新のんびり。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
がちむち
剣士2いるMPTでまさか自分のアニマを壁にする日がくるとは思わなかった。

あ、剣士2プラ1銃3っていう凄い偏ったPTだったんですけどね(笑)。
タゲがあちこちにちらばりすぎてどうしても賛美歌でないと維持出来ない状況にしばしばなってしまったので、それの収拾の為にですね…。

<楽士式ガチムチアニマの使い方>
1:アニマに保護ぽしょんを飲ませます。
2:ガイガス召喚を開始します。同時に走り出します。
3:走りながらアニマに元気を掛けます。
4:召喚失敗のアナウンスが出たら戻ります。
5:賛美歌を歌います。
6:以下タゲが散らばった場合はmobが2~4匹くらいになるまで繰り返します。


これで賛美歌しても自分にタゲこない・PTMを回復させる時間が稼げる、とかなり便利です。
前衛1人か2人が耐えられる程度の量になったら召喚はやめます。…というか大体2~3回繰り返すとほぼアニマにタゲが固定になり、またその頃には殲滅も終わってるのでそこまで繰り返すことはありませんが。
アニマにしても温泉後半過ぎてくると大分痛いですし…全身鉄壁太陽にしても合計+1400ちょいなので少し痛そうな感じがします。60こえてれば+1500になるので大分楽かと思いますが…。
ガチムチアニマを利用する最大の利点は、やはり上記2点だと思います。

今日は賛美歌1回歌ったら偵察兵がもりっと来すぎてあぼんしました・゚・(ノ∀`)・゚・アニマもガイガスまだ溜まってなかった上に、瞬間ヒールや障壁使うの忘れたとか自分のポカミスの所為です。
直前に衝撃陣も使ってしまっていたし、マラソン切り替えももたついてしまって間に合わず…。
まあ量もガイガスないのに凄い多かったのは確かなんですが、ああすればこうすれば死ななくて済んだよなぁと思うと、自分の腕もまだまだだよなーと思います。

CT未強化で10分ということもあって、どうも障壁の存在を忘れてしまうのです私…。

女神歌覚えればこんな苦労しなくて済むよっていう声も聞こえなくもないですハイ。
でも課金ライセンス高いよー期間短いよー。


先日出したサキュ衣装が漸く掃けました。
サキュ扇・テネ扇2本・サキュ衣装2着…とまあ本当にどうしてこう要らないものは出るのですか物欲センサー…!!
何もでないよりマシですが。ベルト飾りとリュートが欲しいです…。


以前の記事に非表示コメを頂いていて、非表示ということはレスは要らないのかなーと自分の中でそっと留めていたのですが、やっぱり折りたたみでレスつけておくことにしました。
本当は該当記事につけようと思ったのですが、該当記事そのものが折りたたみだったよ!(笑)
貴重なご意見とか感想とか有難いので(ノシ・ω・)ノシ余計なことだったらごめんなさい…!

幾等長文スキーだからって人様へのレスにこれは長すぎるだろう自分。
と思ったけど自重しない。


>50代プラさま
コメント有難うございましたああああああ!
参考になるようなことはあまり書けていないのですが、それでも何かお役に立てているならば幸いです。

私も本来楽は縁の下の力持ちであり、わざわざ褒めて貰うようなことは必要ないと思っています。
それが仕事だし、忙しくても個人的に俺やってやったぜ!的な満足感があればそれで十分ですし。
たまにギルメンに「俺こんな状態で全滅防いだんだぜ☆」と意味もなく自慢して「おおー頑張ったね!」と言って貰えるだけでも何か嬉しいです(笑)。

ただ、今回の記事の意図としては、やはりそうした楽士の「自己満足」の上に他職が胡坐をかくことが当たり前になってほしくはない、というものがあります。
例えば元素が集中をかけてくれることに対して「バフありー」というのを嫌がる方もいますが、元素が集中を掛けるのは当たり前と(掛けている当人以外が)思うのは傲慢じゃないのかな?と言えば解り易いでしょうか。
勿論楽士がPTMのHPを回復するのは当たり前のことですが、この場合の「元素の集中」に対するものは「楽士の活力の歌」辺りが妥当でしょうか。
本来楽士はPTMに活力を掛けてもいいし掛けなくてもいいのです。でも掛けるのを選ぶのはプラの仕事だからではなく、何らかの思惑があるからだと思うのです。(私の場合なら対象職の魔力POTの負担を少しでも減らせるなら…、ですけど、MP回復休憩で時間をとられたくないという方もいるでしょう)
そこに他職が「プラなんだから当然でしょ?」というスタンスでいたら流石にキレたくもなr…(ゲフンゴフン


同じメンバー構成であっても、楽士1人の性質・スキル使用のタイミングによって大分PTMの生死が大きく左右されることがあります。
維持出来る・するのが当たり前と我々楽士…特にプラは思っている筈ですが、他職までそう思い込んで暴走を始めたら、流石にどうにもならないと思います。
不慮の事故を別として、誰か1人が意図的に暴走し強引にタゲをかき集め、それを殲滅するまで支え続けるのは果たして「当たり前」なのでしょうか?
それでミッションを5分10分早く攻略したとして、何故戦士が褒められる必要があるのでしょう?
楽士を褒める必要はありませんが、同時に強引なタゲ取りをした人間も褒められる必要はないと思うのです。

一寸その辺りを一度立ち止まって考えてくれる人が少しでも増えたらな…という思いで愚痴ってみた次第です。
だって私達だって、戦士がタゲを漏らさないように維持してくれることを当たり前だとは思わないし、剣士が流れたタゲをそっと取ってくれることも知っているし、元素が火力オーバーにならないようにしつつ迅速に始末できるよう調整していることも解っているし、ガンナーが火力だけでなく足止めスキル等でPTMの負担を減らしているのも大事だと思っているし、狩が足止め転倒で楽士にきたタゲを処理してくれたり多彩なバフをかけてくれるのも感謝してる訳ですから。

うんえらい長く書きましたけどアレです、一言でまとめるなら「適度に自重しる」。
自分ひとりでPTを構成している訳じゃないのだから、他職に負担を強いることを当たり前と思わない。
そんな感じです。

というか全然不快にとか思ってないです反応があるだけで凄く嬉しいです!
更新も頑張りますのでまた是非いらして下さいね!

コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://soyopen.blog83.fc2.com/tb.php/17-97019482

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。